読者の疑問

高嶺の花なんてイメージのあるCAたち
結婚相手に選ぶ男性とはいったいどんな人、
そしてどんな職業なのかな?

今でも男女共に人気で憧れられる職業である客室乗務員。今回は、CAたちが結婚相手に選ぶ男性の職業をお伝えします。

本記事の内容

・現役CAたちが結婚相手に選んでいる職業ベスト5
CAが結婚する相性のいい職業&人柄

実は医者でもなくパイロットでもなく、一般企業の男性なんですね。。3分ほどお付き合いください。

Sponsored Link

現役CAが結婚相手に選ぶ男の職業ベスト5

現役のCAが選ぶ男の職業、圧倒的に多いのは

一般企業 ・ 医者 ・ 弁護士 ・ 商社・ パイロット

やっぱり今も昔もお医者さんや弁護士など高収入な職業が人気。しかし、CAが結婚相手に選ぶ男の人の職業で最も多いのは、意外にも一般企業です。理由の一つは、学生の頃からの付き合いや知り合いなどと結婚するパターンが多いからです。

そしてもう一つは、共働きが主流になってきたことにあるのではないかと思います。

CAという職業はフライトで何泊も家を空けることが多い職業です。また、時間も不規則なことが多いため、家庭との両立がとても難しい職業です。そのため、ひと昔前は結婚したら退職するというCAがほとんどでした。

その影響からか、結婚相手に求める条件として“高収入な男性”ということが多かったので、医者、経営者、商社などの高収入な職業が人気でした。

現在では共働きが主流になってきていたり、航空会社によっては日帰りフライトだけ乗務出来るといったように、結婚しても仕事を続けやすい環境になってきています。

そういった理由から男性に求める条件として“高収入”は以前よりは重要ではなくなってきているのですね。

CAの欠陥相手は【職業VS人柄】どちらが重要?

CAも普通の女性です。

「年収が高ければそれでいい」という人もいれば「性格が合うから」などと人柄で選ぶ人もいるのでどちらがより重要か選ぶのは難しいですね。

ただ、正直なところ、周りにいるCA達が結婚した一般企業に勤める男性たちは一般企業といっても有名企業だったり、公務員だったりとしっかりとした収入のある男性がほとんどですね。

やはり人柄も大事ですが高収入ではなくてもいいけど“ある程度収入のある職業”とういことも重要ですかね!

CAの出会いの場はどこかCAはいったいどこで高収入な男性と知り合うのでしょうか。

①合コン

CAになってから出会った人と結婚したCAに多いのはやっぱり食事の席、いわいる合コンですね。

外資に勤めていて海外在住だった筆者でも合コンの誘いはたくさんありましたね〜!

相手は現地駐在の商社マンが多かったです。国内航空会社に勤めるCA達は医者や弁護士、誰もが知る大手の企業など誘いはひっきりなしだそうです。特に若い間はとても忙しそうでした。笑

ある程度歳を重ねると周りが結婚し始めて誘いも少なくなるそうです。

②マッチングアプリ

最近では婚活アプリやマッチングアプリを活用しているCAもたくさんいます!
実際に付き合ったり結婚したという例もあります。

③ 機内

そして機内での出会いも少なからずあります。よくテレビで見たりして聞かれてるのが

「本当に名刺もらったりする?」

という質問ですが、本当にあります。

貰い方もいろいろですが、一番多いのは、お話しして、ある程度打ち解けたときに

「○○(ステイ先)で一緒に食事しましょう」
「バルセロナに住んでるんで今度来る時は連絡ください。案内しますよ!」
「美味しいレストラン知ってるんで教えますよ」

みたいな感じの誘われ方です!

多くの場合は連絡しますね!と言って社交辞令だけで終わることが多いですが、そういう出会いから人脈が広がっていって結婚したCAも周りにたくさんいます。

CAが結婚する相性のいい職業&人柄

パイロット

パイロットは年収も高く同業、さらに女の職場であるCAにとってパイロットたちは一番近くにいる男性です。
なので必然とパイロットと付き合うCAはたくさんいます。

同業者なので、お互いの不規則なスケジュールや仕事への理解もあり上手くいく場合もありますが、同業者を敬遠するCAや、お互いが不規則なスケジュールであるがためにすれ違いが多く上手くいかないケースも多々あります。

そして毎日女性に囲まれて仕事をしているパイロットなので、CA側からしたら毎日が不安で上手くいかないということも多いようです。

-商社マン

海外暮らしや海外出張の多い商社マン、そして海外へ行くことの多いCAは共通な話も多く、交際に発展する事が多いです。

海外慣れしているCAなら海外赴任になった時一緒に海外に連れて行きやすいですし、頼りになるので好まれたりしますね。

-仕事に理解あること

不規則なスケジュール、何日も家を空けることが多いCAという仕事は相手が仕事に対する理解をしてくれる事が最重要になってくると思います。

ここを乗り越えれるか乗り越えれないかで結婚に至るまでを大きく左右します。

会えない日が多く、ステイ先によっては時差があったりするので、頻繁に連絡を取ったり会えないと嫌だという男性とはまず合わないですね。
趣味などでプライベートが充実している男性だと、会えない時間も乗り越えれるかもしれません。

あとは、CAの休みの日に合わせて会える時間を作ってくれる人がいいですね。

もちろんこれら意外にも人それぞれ重要な事があると思いますが、周りで結婚したカップルのほとんどがこういった付き合いが出来ていたカップルです。

まとめ CAが結婚相手に選ぶ男性の職業で多いのは一般企業!

今回の内容を5行でまとめます。

-理由は学生時代などCAになる前から付き合いのある人と結婚するから

-職業VS人柄 高収入である必要はないが、平均以上は必ず必要。よって職業も人柄も同等に重要

-出会いの場は合コン、マッチングアプリ、そして機内

-CAと相性のいいパイロットと商社マン。

-どんな職業でも一番大事なのはCAという仕事に理解があること

セレブで派手な印象が強いCAですが、意外と堅実派が多いのが現実です。

出会いは一期一会、どんな出会いも大切にしていきたいですね。