日本を代表するLCC航空会社ピーチはCA受験者にとってとても人気の高い航空会社です。

かわいいフーシャピンクの制服に他のFSC航空会社ではみられない個性あふれるヘアスタイルやメイクで楽しそうに働くピーチのCAに憧れる受験生も少なくないはず。

個性あふれるピーチだからこそ、採用試験も少し特殊です。

ピーチでは採用試験をオーディションと呼んでいます。

今回は、エアライン講師で数多くのピーチのCAを輩出した私がピーチの魅力についてご紹介しましょう。

 

本記事の内容

ピーチのCAを目指す|身長や年齢より大切なもの
・ピーチのCA採用に合格するために

3分ほどで読めます( `ー´)ノ

Sponsored Link

ピーチのCAを目指す|身長や年齢より大切なもの【個性あふれる看板娘】

 

CAは背が高くあるべき? 30越えたら採用率下がる?
ピーチCAに身長や年齢はそんなに重要ではありません。あなたの魅力が全てですね♪

ピーチCAの身長・語学力などの採用条件

以前は既卒のみを採用していたピーチですが、最近は新卒・既卒の応募が可能です。

採用人数は毎回100人前後ですが人気が非常に高いため倍率も高くしっかりピーチについて研究しておく事が大事です。

高校卒業以上で受験資格があり、TOEIC600点以上が条件です。

身長に関しては、小型機での運行のためあまり厳しい規定はありません。私の生徒さんでは154センチで合格された方がいらっしゃいます。

ピーチの受験生は本当に多種多様です。

OLからシェフ、エンジニアや私の知り合いは警察官を辞めてピーチに就職しました。と言ったことから、本当に多様性に溢れる会社と言えるでしょう。

 ピーチCAとして働く魅力

 会社のキャッチフレーズ「本気じゃなければ楽しくない。 楽しくなければ仕事じゃないNO PASSION,NO PEACH」を体現する仲間と働けることでしょう。

ピーチはFSCと比較してもサービスは最低限・また有料です。

その中でもお客様のハートを掴み続けるのは個性あふれる看板娘であるピーチのCAのコミュニケーション力の高さと言えます。

短距離路線で機内販売など業務内容が多岐である中でも、お子様に自前の飛行機のシールを使ってメッセージカードをプレゼントしたり、情報誌とともにCAのおすすめのスポットお店を紹介してお客様との距離をすぐに縮めます。

また、関西弁の機内アナウンスはお客様に大好評で機内のテンションを一気にあげます。

私もピーチを利用したことがありますが、1本の通路でのCA同士の連携プレーやチームワークの強さで自然と機内に一体感が溢れていました。 

 ピーチCAの実際の勤務スタイル

 ピーチのCAのベースは現在関空に加え、成田、那覇があります。路線はバニラエアとの統合によりますます拡大しています。

短距離路線のため、国際線でも日本と韓国を2往復するシフトもあります。その他、タイや香港、台湾など国際線も豊富なのも魅力的です。

香港線は深夜便でそのまま弾丸で折り返すので少しハードなフライトですね。LCCであっても那覇などにステイすることもあります。

ステイ先でもピーチのCAは元気に外出して次のフライトまでの時間を楽しみます。また、ピーチは業種間の垣根を作らないような風土なため、CAであっても様々な地上業務を行うこともあります。

休みは10日ほどありますが、休みを利用して副業することも可能です。 

ピーチCA合格に大切なこと(身長や年齢は二の次)

 あなただけの個性×ピーチが求める人材です。掛け算ですね。

ピーチ人らしさを発揮

 ピーチの採用担当者にピーチ人にいそう!と思っていただけることが一番のポイントと言えるでしょう。

ピーチの面接では毎回細やかな面接の服装のコンセプトが指定されます。そこでの個性はもちろんのこと、面接での受け答えの中にもピーチ人らしさでいっぱいにしていく必要があります。

ピーチにはピーチ語録というものがあり、ピーチが大切にしている考えが集約されています。今一度ピーチ語録をチェックし、ピーチ語録と自分や自分の経験と重ねて考えてみてください。

語録に沿った自分のエピソードを自分の言葉で伝えることができればピーチのCAへの合格はグッと近づくでしょう。

 ピーチCAに求められる素質

 ピーチには20カ国を超える、多種多様な職歴を持つ仲間がいます。その渦の中で働くことは非常に刺激的ですが、しっかりコミュニケーションを図れる力が備わっていることが求められます。

それに加え、機内販売の種類も非常に多く特徴的なものが多いです。

そのためお客様にしっかりと説明したり、購買意欲を書き立てるようなアプローチで保安要員・サービス要員に加えてセールス要員としても活躍できることをピーチは求めています。

更に、ピーチは成長がとても早い会社です。

他力本願ではなく自分でピーチをこうしていきたい!としっかり当事者意識を持ち続けて働く人財を求めていると思います。 

ピーチCAの採用試験がユニークすぎる♪

 ピーチの採用試験は実にユニークです。

まずは、服装です。CAの採用面接に行くアピアランスといえばスーツに髪の毛もシニオンやポニーテールでまとめるスタイルです。

しかしピーチは採用面接の際、服装を毎回指定してくることからその服を選んだ理由はよく聞かれます。

また、早い段階で国際線・国内線両方に乗務するため日本語だけではなく、英語で機内で対応できるか試すようなロールプレイ形式の質問がある場合もあります。

例えば「タコ焼きを英語で説明してみてください。」という質問があった回もありました。

その他芸能ニュースに関する感想から、経済の話など対策仕様がないほど様々な質問が飛び交います。

しかし、なぜピーチがいいのか。ピーチのCAとしてどうしていきたいのか。ステップアップが早い会社でどうキャリアプランを組んでいくかなどと言ったピーチの志望度を測るような質問も多くされるのが特徴です。

 まとめ|ピーチCAに向けて身長や年齢より大切なこと

 ・ピーチは個性とPASSION溢れるピーチ人がたくさん存在する日本を代表するLCCです。抜群のコミュニケーション力があることを求められます。

・ピーチは大変人気の高い航空会社のため機内のロールプレイ質問などを想定して緻密な面接対策をすること、ピーチへの想いが伝わるような自分なりの考えをまとめておくことが非常に大切です。

 常に前を向いて成長し続ける、ピーチ。これからの将来性も高く希望が詰まった航空会社です。

オーディションで自分自身を思い切り発揮できるように対策していきましょう。